今日の坂上&指原のつぶれない店でOisixが紹介されていました。
社長さんは超エリートなんですね。
Oisixの食材はその社長さんが自ら足を運んで選んだそうです。
社長さんも素晴らしいですが、この量産の時代に手間暇をかけて食材を作る農家さんは本当に素晴らしいと思います。
番組ではそのネーミングがピックアップされていました。
手をかけているトマトが売れなかったのに、「みつトマト」と言う名前で売り出したところ売り上げが何倍にもなったそうです。
実際に甘くて果物みたいなトマトなんですね。
そのほかにも生で食べれるカボチャや青臭くないキュウリなど。
Oisix内で金賞をとった「あめトマト」もネーミングもさることながら、味も抜群。
あめトマトの農家さんも紹介されていましたが、温度管理なども工夫されているそうです。

確かにOisixはスーパーで販売している野菜よりは高いです。
でも、それに見合うだけの美味しさがあります。
私もOisixを利用していますが、初めて食べた時に野菜ってこんなに味が濃く旨味があるんだなと感動しました。
じゃがいも1つでも違います。
野菜嫌いって、もしかして野菜そのものの味のなさが原因かもしれませんね。
野菜嫌いのお子さんもOisixの野菜なら美味しく食べるのではないでしょうか。
まずはお試しセットで野菜の美味しさを感じてみてはいかがでしょうか。
Oisixの詳細はこちら。
⇩⇩お試しセットはこちらからも申し込み可能です。⇩⇩


Comments are closed.